解決事例

後遺障害申請の結果が「非該当」だった。まだ痛みが残っているのに納得いかない。

  • 女性
    • 名前:Oさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫、両上腕筋肉痛、両膝関節痛

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
72万円 274万円 非該当⇒ (異議申立)併合14級 202万円

事故の状況

Oさんは助手席に搭乗中に事故に遭い、その衝撃で身体が揺さぶられて首と腰の他全身に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Oさんは保険会社に後遺障害申請をお願いしたところ「非該当」という結果に納得いかずフレアに相談されました。フレアでは診断書の内容やOさんの自覚症状などを聞き取り、非該当の理由を検証して医師に新たな医証の作成をお願いするなどして異議申立を行った結果、無事に後遺障害14級の認定がおり、慰謝料等の示談金額にもご満足いただけました。