解決事例

保険会社から治療の打ち切りの打診がきている。

  • 女性
    • 名前:Fさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎打撲、両膝打撲

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 305万円 併合14級

事故の状況

Fさんは歩道を歩いていたところ、駐車場からバックで出てきた車と接触。その際の衝撃で首から腰にかけての痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Fさんはフレアに相談に来られた時にはすでに治療打切りの話が出ていましたが、フレアが委任を受け、保険会社と交渉した結果、治療期間の延長に成功し、Fさんは引き続き治療に専念することができました
また、治療中は辛い思いをしながら行っていた家事労働の部分を主婦休損としてきちんと賠償してもらうこともできました。 さらに、後遺障害の申請で最初は非該当の結果が出ましたが、改めて異議申し立てを行ったことで無事に後遺障害の認定を受けることができ、Fさんにご満足いただけました。