解決事例

【中間市】保険会社から治療打ち切りの話をされた。まだ痛みがあるので治療を続けたい。

中間市

  • 男性
    • 名前:Sさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

外傷性頚部症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 389万円 14級9号

事故の状況

Sさんは駐車場で停車中に加害車両にぶつけられ、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Sさんは保険会社から治療打ち切りの話をされましたが、まだ首の痛みがとれない状態でしたので治療継続の希望がありました。
早速、フレアが保険会社とSさんの治療期間について交渉を行ったところ、医師の症状固定の判断までは保険会社の負担で治療を継続させてもらうことで話がまとまり、Sさんは安心して治療を継続されました。
その後、医師による症状固定の判断を迎え、フレアがSさんの後遺障害等級認定の申請もサポートをさせていただきました。その結果、無事に後遺障害14級の認定を受けることができ、示談の内容にもご満足いただけました。