解決事例

【北九州市小倉北区】治療に専念したいので保険会社とのやり取りは全てお任せしたい。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Sさん
    • 性別:男性
    • 年齢:70代
    • 職業:年金

事故直後の診断

第1腰椎圧迫骨折、腰部挫傷、両肩挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 497万円 11級7号

事故の状況

Sさんは自分の前を走行していた車が急ブレーキをかけて止まったため、その後ろで停車していたところ、今度は突然バックをしてきたためにクラクションを鳴らして注意喚起をしましたが、そのまま追突をされてしまい、その際の衝撃で腰椎を圧迫骨折するケガを負いました。

満足度UPポイント

Sさんはケガが大きかったこともあり、保険会社とのやり取りは全て弁護士に任せたいとのことで、事故直後にフレアに相談されました。
そのため、Sさんは治療に専念をすることができましたが、骨折していた腰椎が変形癒合していたために治療終了後の後遺障害申請についてもフレアがサポートをさせていただき、無事に後遺障害11級の認定を受けることができました。
Sさんは事故直後からフレアに依頼をしたことで、治療中から後遺障害申請までのトータルサポートを受けることができ、賠償金額についても適正な補償を受けることができたことにご満足されました。