解決事例

【北九州市八幡西区】事故で大きなケガを負い、今後の生活や補償について不安がある。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Kさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

左環指伸筋腱断裂、右肋軟骨骨折、左示指伸筋腱断裂、右背部挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 729万円 併合12級

事故の状況

Kさんは自転車に乗って青信号の横断歩道を渡っていた際、信号無視をしてきた車に衝突され、そのまま救急搬送をされました。

満足度UPポイント

Kさんは介護士をしていましたが、事故により大きなケガをしたことで介護士としての仕事が難しくなり配置換えになりました。そういったことがあり、今後の生活や補償について不安になったKさんはフレアに相談されました。
その後、医師の判断により症状固定は迎えたもののKさんのケガは治癒には至らず、そのままフレアが後遺障害申請のサポートもさせていただきました。無事に後遺障害併合12級の認定は得られたものの、慰謝料等の賠償交渉において保険会社からは誠意ある回答が得られなかったため、交通事故紛争処理センターへ申し立てを行いました。その結果、紛争処理センターの和解あっ旋もあり、満足のできる金額で和解できたことにKさんは満足されました。