解決事例

【北九州市小倉北区】後遺障害について相談したい。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Wさん
    • 性別:男性
    • 年齢:60代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫、右上腕打撲傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 225万円 14級9号

事故の状況

Wさんは、車を運転して直進走行中、対向車がすれ違う際にスピンしてWさんの車に衝突し、Wさんはその際の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Wさんは、事故から半年間ほど整形外科で治療を行いましたが、右手にしびれが残ったままの状態で医師から症状固定と判断され、後遺障害について相談したいということでフレアに相談されました。

フレアは、Wさんから依頼を受け、Wさんの治療経過診断書などを確認したところ、Wさんに残存している症状が後遺障害として認められる可能性があると判断し、後遺障害申請のサポートをさせていただきました。

その結果、Wさんには無事に後遺障害14級の認定が下り、その後の保険会社との示談交渉においても、保険会社基準ではなく裁判所基準での適正な慰謝料等を支払ってもらうことができ、Wさんは解決結果にとても満足されました。