解決事例

【北九州市小倉北区】保険会社とのやり取りが大変なので弁護士にお願いしたい。

北九州市小倉北区

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 116万円 なし

事故の状況

Nさんは、前方が渋滞していたために速度を落としたところ、後続の車の運転手がわき見運転でNさんの車に追突し、Nさんはその際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Nさんは、事故当時まだ生後6か月のお子さんがいて、子育てと家事をしながらケガの治療のために通院し、さらに保険会社対応まではできないということでフレアに相談されました。

フレアに依頼後、Nさんは保険会社対応から解放され、子育てと家事をしながらもケガの治療に専念できたことで精神的な負担が軽くなり、それだけでも弁護士への依頼のメリットを感じられていました。

事故から5か月ほどでNさんはケガの治療を終えられ、幸いにも後遺障害が残るようなことはありませんでした。賠償金についても弁護士が算定した適正な金額を保険会社に支払ってもらうことができ、Nさんは解決結果にとても満足されました。