解決事例

【北九州市小倉北区】今後の治療をどうしたらいいのか相談したい。

北九州市小倉北区

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

外傷性頚部症候群、腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 179万円 なし(非該当)

事故の状況

Nさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その衝撃で押し出されたNさんの車は前方の車に衝突し、その衝撃でNさんは受傷しました。

満足度UPポイント

Nさんは、事故から2か月後にフレアに相談されました。相談の内容は通院している病院の治療方法に不安を感じられていたことで、今後の治療をどうしたらいいのかということでした。
Nさんは違う病院への転院を希望されていましたので、フレアが依頼を受け、保険会社にNさんの転院についての承諾を取りつけ、Nさんには違う病院で治療を継続していただきました。
事故から約6か月後、Nさんは医師より症状固定と判断されましたが、まだケガの痛みが完全に治っていたわけではなかったこともあり後遺障害の申請を希望されました。そこで、フレアがNさんの後遺障害申請についてサポートをさせていただきましたが、結果は非該当でした。フレアは、Nさんと後遺障害申請結果(非該当)に対する異議申立をどうするかについて相談しましたが、Nさんはフレアが親身になってやってくれた結果だからと納得され、異議申立は行わずに最終的な損害賠償金の交渉を希望されました。
そして、弁護士による交渉の結果、Nさんは約179万円の損害賠償金を保険会社から支払ってもらうことができ、Nさんはその解決結果に満足されました。