解決事例

保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡県中間市

  • 女性
    • 名前:Kさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
82万円 120万円 なし 38万円

事故の状況

Kさんは、ショッピングセンターの駐車場内で駐車スペースを探していた際に、Kさんの前方にいた車が急にバックをしてきてKさんの車に衝突し、Kさんはその際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Kさんは、以前にも別の交通事故被害の件でフレアに依頼された方でした。 今回、また交通事故被害に遭われ、その治療終了後にご自身で保険会社から提示された慰謝料の増額交渉を行われていましたが保険会社からは「この金額以上は出せません」と対応してもらえず、この金額が本当に妥当なのか知りたいということで再度フレアに相談されました。
フレアが、保険会社からKさんに提示された示談内容の書面を確認したところ、慰謝料の他、主婦業をされていたKさんの休業損害(主婦休損)の部分も増額の見込みがあったため、フレアが示談交渉をさせていただくこととなりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともとKさんが提示を受けていた金額から約38万円の増額となりました。
Kさんは、ご自身の交渉では保険会社に一切応じてもらえなかったところ、フレアに依頼したことで短期間に慰謝料が増額となり、改めて専門家に依頼するメリットを感じたと喜んでいただきました。