解決事例

保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡県行橋市

  • 女性
    • 名前:Oさん
    • 性別:男性
    • 年齢:70代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

左鎖骨骨折、閉鎖性急性硬膜下血腫、胸部打撲傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
217万円 330万円 14級9号 113万円

事故の状況

Oさんは、ご家族の運転する車に同乗中に事故に遭いました。
Oさんが乗られていた車は横転するほどの衝撃を受け、Oさんは骨折等の重傷を負いました。

満足度UPポイント

Oさんは、事故から1年半ほどケガの治療を続けられ、治療終了後に保険会社に後遺障害申請を行ってもらったところ、後遺障害14級との認定を受けられました。
その後、Oさんは保険会社から示談金額の提示を受けましたが、書面に書かれていた内容がよく理解できず、その内容が妥当なのか知りたいということでご家族と一緒にフレアに相談されました。
フレアはまず、Oさんが認定を受けられた後遺障害14級について妥当かどうか調査しましたが、弁護士はそこは妥当と判断しました。
しかし、保険会社からOさんに提示された示談内容については弁護士による交渉で十分に増額の見込みがありましたのでその旨をOさんにお伝えし、フレアが示談交渉をさせていただくこととなりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともとOさんが保険会社から提示されていた金額から約113万円の増額となり、その解決結果にOさんもご家族も「やっぱり専門家にお願いして良かった」ととても喜ばれました。

ページトップ
北九州オフィス
0120-70-71-72
福岡オフィス
0120-70-77-82