解決事例

保険会社との対応をどうしたらいいのか分からない。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Nさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 77万円 なし

事故の状況

Nさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その際の衝撃で腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Nさんは、初めての事故で保険会社との対応をどうしたらいいのか分からず、事故後1週間ほど経った頃にフレアに相談されました。
フレアは、Nさんに最後の示談までの流れやご依頼をいただいた場合のメリットなどを説明させていただき、Nさんはフレアへの依頼を決められました。
フレアへの依頼後、Nさんはケガの治療に専念され、保険会社との対応を気にしなくてよくなったことをとても喜ばれていました。
事故から3か月を過ぎた頃、フレアは保険会社からNさんの治療費対応の終了を打診されましたが、Nさんはまだケガの痛みが治っておらず通院の継続を希望されていましたので弁護士が保険会社とNさんの治療費対応の継続を交渉し、何とか保険会社には応じてもらうことができました。
その後、Nさんは事故のケガも無事に回復し、弁護士による賠償交渉を経て、Nさんは適正な賠償金を受け取ることができ、解決結果に満足されました。

ページトップ
北九州オフィス
0120-70-71-72
福岡オフィス
0120-70-77-82