解決事例

【福岡県田川郡福智町】最後の示談交渉は弁護士にお願いしたい。

福岡県田川郡福智町

  • 男性
    • 名前:Gさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

気脳症、頭蓋底骨折、髄液漏、左側頭部裂創

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 552万円 12級

事故の状況

Gさんのお子さんは駐車場内で地面に落とした物を拾っていたところ、後方からきた車がGさんのお子さんに気付かず、Gさんのお子さんは車にひかれてケガを負いました。

満足度UPポイント

Gさんはお子さんの治療が終了したところで、最後の示談交渉は弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。

Gさんのお子さんはケガの痛みもなくなって元気な様子でしたが、顔には瘢痕が残っていましたのでGさんとの相談の結果、まずは後遺障害の申請を行うこととしました。後遺障害申請の結果、Gさんのお子さんは後遺障害12級の認定を受けることができ、フレアはそれを元に保険会社へ慰謝料および逸失利益等の請求を行いました。しかし、保険会社は瘢痕による逸失利益を認めず、弁護士と保険会社の交渉は平行線を辿ったため、フレアは交通事故紛争処理センターへの申立を行いました。

その結果、交通事故紛争処理センターの和解あっ旋もあり、保険会社とは早期に示談がまとまり、Gさんは解決結果にとても満足されました。