解決事例

【北九州市小倉南区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか分からない。

北九州市小倉南区

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

外傷性頚部症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
80万円 116万円 なし 36万円

事故の状況

Nさんはコンビニの駐車場に停車中、前方の車がバックでぶつかってきたため、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Nさんは保険会社から示談内容が書かれた書面を受け取りましたが、初めての事故でその内容が妥当なものかも分からず、知人の紹介でフレアに相談されました。
フレアは、保険会社からNさんに提示された書面を確認したところ、慰謝料や主婦休損の金額に増額の見込みがあると判断し、その旨をNさんへ説明しました。
Nさんは、自身の任意保険に弁護士費用特約を付けていたこともあり、示談金額の増額交渉をフレアに依頼されました。
弁護士による交渉の結果、示談金額は当初Nさんに提示されたものより約36万円増額での示談となり、Nさんはとても喜ばれました。