解決事例

【北九州市小倉北区】後遺障害について相談したい。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Hさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

事故直後の診断:右多発肋骨骨折、右横突起骨折、右肺挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 245万円 併合14級

事故の状況

Hさんはバイクで走行中に交差点内で右折車と接触してしまい、バイクごと歩道付近まで飛ばされた衝撃で肋骨を骨折するケガを負いました。

満足度UPポイント

Hさんは、事故により骨折した肋骨の癒合状態が悪かったこともあり、事故から半年後にフレアに相談に来られた時もとても辛そうでした。Hさんは後遺障害について心配をされていましたが、まずは医師の症状固定の判断まではしっかりとリハビリを続けていただくようお話をさせていただきました。
その後、Hさんは医師による症状固定の判断を迎え、フレアは後遺障害申請のサポートをさせていただきました。医師にもご協力をいただき、またHさんの痛みの自覚症状などをしっかりと申請書類に反映させた結果、Hさんには無事に後遺障害併合14級が認められました。より上位の等級認定を受けるべく異議申立の検討も行いましたが、Hさんとの相談の結果、異議申立は行わずに最後の賠償金の交渉を進めることになりました。
Hさんはご自身の任意保険に弁護士費用特約をつけていませんでしたが、弁護士費用は最終的な賠償金の中から十分捻出することができ、心配していた後遺障害も無事に等級認定が受けられるなど、解決結果にご満足いただきました。