解決事例

【福岡県中間市】過失割合が納得できない。

福岡県中間市

  • 男性
    • 名前:Mさん
    • 性別:男性
    • 年齢:20代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫・腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 42万円 なし

事故の状況

Mさんは、前方を走っていた車が速度を落として停止したためその後方で停止したところ、その前方の車が駐車しようとバックしてきてMさんの車に衝突し、Mさんはその際の衝撃で首と腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Mさんは、保険会社から「あなたにも過失がある」と言われ、10%の過失割合を言われたことに納得ができずフレアに相談されました。
フレアは、Mさんから事故当時の状況を伺ったところMさんには過失はないと判断し、保険会社との過失割合の交渉のご依頼をいただきました。
その後、弁護士がMさんの過失割合について保険会社との交渉を開始しましたが、保険会社は一切譲歩せず、「Mさんにも10%の過失がある」との主張を変えませんでした。保険会社との交渉は数か月に渡り続きましたが話し合いは平行線を辿り、フレアはMさんと相談して交通事故紛争処理センターへの申立を行うことにしました。
申立の結果、Mさんには過失がないということで保険会社との示談が成立し、その解決結果にMさんはとても喜ばれました。