解決事例

主婦の休業損害を支払ってほしい。

  • 女性
    • 名前:Iさん
    • 性別:女性
    • 年齢:50代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

腰部捻挫、右膝・右肘打撲傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 243万円 なし

事故の状況

Iさんは青信号で横断歩行中、交差点を右折してきた乗用車にはねられ、身体ごとボンネットに乗り上げてそのまま地面に落下しました。 その際、腰部を強く打ち、右肘と右膝も打撲するケガを負いました。

満足度UPポイント

Iさんは事故後、身体の痛みから家事にかかる時間が事故前と比べて増え、大変な思いをされました。そのため、主婦休損はしっかりと支払ってもらいたいという思いが強く、その思いを受けたフレアがしっかりと保険会社と交渉した結果、主婦休損として自賠責保険基準の日額5,700円ではなく裁判所基準(平成25年賃金センサス女性平均)の日額9,696円で全通院日数139日分にあたる134万7,744円を支払ってもらうことができました。