解決事例

1 / 1712345...10...最後 »

【北九州市小倉北区】最後の示談交渉は弁護士にお願いしたい。

北九州市小倉北区

  • 女性
    • 名前:Mさん
    • 性別:女性
    • 年齢:20代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

外傷性頚椎症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 80万円 なし

事故の状況

Mさんは、道路渋滞により停車していたところ、後ろからきた車に追突され、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Mさんは、治療中の保険会社とのやり取りは特に不都合なくご自身で対応されていましたが、最後の示談交渉は弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。Mさんは治療の甲斐もあって事故によるケガはほぼ治っていましたので、あとは慰謝料等の示談交渉のみのご依頼でした。
弁護士による交渉の結果、慰謝料等は弁護士が算定した裁判所基準をベースに話がまとまり、Mさんは弁護士費用特約の使用で弁護士費用の自己負担なく適正な金額で無事に示談となったことを喜ばれ、依頼から示談金の入金までにかかった期間も1か月足らずと早期解決となったことに満足されました。

【北九州市八幡西区】保険会社とのやり取りが大変なので弁護士にお願いしたい。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Hさん
    • 性別:男性
    • 年齢:20代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫、右肩関節捻挫、左ひじ関節捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 77万円 なし

事故の状況

Hさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、Hさんの車は押し出されて前方の車に衝突し、Hさんはその際の衝撃で受傷しました。

満足度UPポイント

Hさんは仕事をされており、仕事中にかかってくる保険会社からの電話を煩わしく感じ、弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。
フレアに依頼後、Hさんは保険会社対応から解放され、仕事を続けながらも治療に専念できたことで精神的な負担が軽くなり、それだけでも弁護士への依頼のメリットを感じられていました。
事故から3か月を過ぎた頃、フレアは保険会社からHさんの治療費対応の終了を打診されましたが、Hさんはまだケガの痛みが残っていたために治療の継続を希望されました。そのため、フレアはHさんの主治医に医療照会を行い、主治医の「まだ症状固定の時期ではない」という回答をもって保険会社とHさんの治療費対応についての交渉を行い、その結果、保険会社に治療費対応を継続してもらえることとなりました。
その後、Hさんは事故のケガも無事に回復し、弁護士による賠償交渉を経て、Hさんは適正な賠償金を受け取ることができ、解決結果に満足されました。

【北九州市八幡西区】慰謝料の交渉をお願いしたい。

北九州市八幡西区

  • 女性
    • 名前:Yさん
    • 性別:女性
    • 年齢:10代
    • 職業:学生

事故直後の診断

多発打撲傷、外傷性腰部神経根症

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 126万円 なし

事故の状況

Yさんは、青信号で横断歩道を渡っていた際に、交差点を右折してきた車にはねられて受傷しました。

満足度UPポイント

Yさんは、歩行中に車との接触事故で全身に強い衝撃を受け、治療期間は約1年4か月に及びました。長期間にわたる治療を終え、あとは保険会社からの慰謝料の提示を待つだけとなったところでYさんはお母さんと一緒にフレアに相談されました。
Yさんのお母さんは、今回の事故によるケガの影響がYさんの今後に何か影響が出ないかをとても心配されており、弁護士はそんなお母さんの気持ちを最大限汲んで保険会社との示談交渉をさせていただくこととなりました。
弁護士による交渉の結果、慰謝料は弁護士が算定した金額のほぼ満額を支払ってもらうことができ、この解決結果にYさんもYさんのお母さんもとても満足されました。

【北九州市八幡東区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

北九州市八幡東区

  • 女性
    • 名前:Aさん
    • 性別:女性
    • 年齢:20代
    • 職業:パート

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫、両肩関節捻挫、両股関節捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
69万円 93万円 なし 24万円

事故の状況

Aさんは、交差点を右折中に信号無視をして交差点内に進入してきた車に衝突され、その際の衝撃で首や腰などに痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Aさんは、事故の治療が終わり、保険会社から慰謝料の提示書面が郵送で送られてきましたが、その内容が妥当なものかどうか分からないということでフレアに相談されました。
フレアがAさんに送られてきた提示書面を確認したところ、慰謝料の計算方法が保険会社基準とされており、これを裁判所基準で計算・交渉することで十分に増額の見込みがあったため、フレアが示談交渉をさせていただくこととなりました。
弁護士による交渉の結果、もともと保険会社からAさんに提示されていた金額から約24万円増額での示談となり、また、弁護士費用特約の使用でAさんは弁護士費用の自己負担なく解決できたことに満足されました。

【北九州市小倉南区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

北九州市小倉南区

  • 女性
    • 名前:Iさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫、両肩痛

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
66万円 103万円 なし 37万円

事故の状況

Iさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その際の衝撃で首から肩にかけて痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Iさんは、事故の治療が終わり、保険会社から慰謝料の提示書面が郵送で送られてきましたが、その内容が妥当なものかどうか分からないということでフレアに相談されました。 フレアが、保険会社からIさんに送られてきた提示書面を確認したところ、慰謝料のほか、主婦業をされていたIさんの休業損害(主婦休損)の部分も増額の見込みがあったため、フレアが示談交渉をさせていただくこととなりました。
弁護士による交渉の結果、もともと保険会社からIさんに提示されていた金額から約37万円増額での示談となり、また、弁護士費用特約の使用でIさんは弁護士費用の自己負担なく解決できたことにとても満足されました。

【北九州市小倉南区】慰謝料の交渉をお願いしたい。

北九州市小倉南区

  • 女性
    • 名前:Iさん
    • 性別:女性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、右膝打撲傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 100万円 なし

事故の状況

Iさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その衝撃で押し出されたIさんの車は前方の車に衝突し、その衝撃でIさんは受傷しました。

満足度UPポイント

Iさんは、治療中の保険会社とのやり取りは特に不都合なくご自身で対応されていましたが、最後の示談交渉は弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。Iさんは、治療の甲斐もあって事故によるケガはほぼ治っていましたので、あとは慰謝料等の示談交渉のみのご依頼でした。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金は裁判所基準をベースに話がまとまり、Iさんが思っていた以上の示談金額となったことで、Iさんは解決結果に満足されました。

【北九州市小倉北区】今後の治療をどうしたらいいのか相談したい。

北九州市小倉北区

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

外傷性頚部症候群、腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 179万円 なし(非該当)

事故の状況

Nさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その衝撃で押し出されたNさんの車は前方の車に衝突し、その衝撃でNさんは受傷しました。

満足度UPポイント

Nさんは、事故から2か月後にフレアに相談されました。相談の内容は通院している病院の治療方法に不安を感じられていたことで、今後の治療をどうしたらいいのかということでした。
Nさんは違う病院への転院を希望されていましたので、フレアが依頼を受け、保険会社にNさんの転院についての承諾を取りつけ、Nさんには違う病院で治療を継続していただきました。
事故から約6か月後、Nさんは医師より症状固定と判断されましたが、まだケガの痛みが完全に治っていたわけではなかったこともあり後遺障害の申請を希望されました。そこで、フレアがNさんの後遺障害申請についてサポートをさせていただきましたが、結果は非該当でした。フレアは、Nさんと後遺障害申請結果(非該当)に対する異議申立をどうするかについて相談しましたが、Nさんはフレアが親身になってやってくれた結果だからと納得され、異議申立は行わずに最終的な損害賠償金の交渉を希望されました。
そして、弁護士による交渉の結果、Nさんは約179万円の損害賠償金を保険会社から支払ってもらうことができ、Nさんはその解決結果に満足されました。

【福岡県遠賀郡水巻町】保険会社から治療費の支払いを打ち切ると言われているが、もう少し治療を続けたい。

福岡県遠賀郡水巻町

  • 男性
    • 名前:Kさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 66万円 なし

事故の状況

Kさんは、赤信号停車中に後ろからきた車に追突され、その際の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Kさんは、事故から2か月ほど経った頃に保険会社から「3か月を目処に治療費の支払いを終了します」と言われ、もう少し治療を続けたいと希望されてフレアに相談されました。
そこで、フレアが依頼を受け、弁護士が保険会社とKさんの治療費対応について交渉を行ったところ、保険会社に約1か月間の治療費対応延長を認めてもらうことができ、Kさんはその後もしっかりと治療を継続されました。
その甲斐もあり、Kさんは事故のケガも無事に回復し、弁護士による賠償交渉を経て、Kさんは適正な賠償金を保険会社から支払ってもらえたことで、その解決結果に満足されました。

【福岡県築上郡築上町】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

福岡県築上郡築上町

  • 男性
    • 名前:Yさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
50万円 64万円 なし 14万円

事故の状況

Yさんは、自転車に乗って走っていたところ、コンビニの駐車場から出てきた車と接触し、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Yさんは、事故の治療が終わって保険会社から示談金額の提示を受けましたが、その内容が妥当なのか知りたいということでフレアに相談されました。
フレアが、保険会社からYさんに提示された書面を確認したところ、Yさんにも過失の生じる事故ではありましたが、それでも十分に増額の見込みがあり、その旨をYさんにお伝えして示談交渉のご依頼となりました。
そして、弁護士による交渉の結果、示談金額はもともとYさんが提示を受けていた金額から約14万円の増額で示談がまとまり、Yさんは「保険会社が言う金額で示談しなくて良かった」と解決結果に満足されました。

【北九州市八幡西区】保険会社とのやりとりが大変なので弁護士にお願いしたい。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Mさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、背部挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 58万円 なし

事故の状況

Mさんは、黄色点滅の交差点内に徐行して進入したところ、赤色点滅の交差点右側から加害車両がMさんが運転する車両の右側面に衝突してきたため、Mさんはその際の衝撃で首と背中に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Mさんが運転していた車にはMさんのお子さん3人も一緒に乗っており、お子さん達もむち打ち等の症状を訴えて通院をしていました。
Mさんは、ご自身のことだけではなく、お子さん3人の治療状況まで確認する電話が仕事中に保険会社からかかってくることを大変に思い、保険会社対応を弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。そして、以後の保険会社とのやりとりは全てフレアに依頼されました。
フレアに依頼後、Mさんは保険会社とのやりとりから解放されたことで精神的な負担がなくなり、それだけでも弁護士への依頼のメリットを感じられていました。
事故から4か月ほどでMさんは治療を終え、幸いにも後遺障害が残ることなくケガの痛みはほとんど感じないまでに回復されました。賠償金についても弁護士が算定した適正な金額を保険会社に支払ってもらうことができ、Mさんは解決結果に満足されました。

1 / 1712345...10...最後 »