解決事例

【宗像市】過失割合について納得いかない。

宗像市

  • 男性
    • 名前:Sさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、左足関節捻挫、腰部打撲傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 41万円 なし

事故の状況

Sさんは自転車で交差点を直進中に、対向の加害車両の右折に巻き込まれて転倒し、その際の衝撃で首と腰を痛めました。

満足度UPポイント

Sさんは、保険会社から“Sさんのスピード超過”を理由にSさんの過失を3割と主張されていましたが、自分の主張を全く聞き入れてもらえない保険会社対応に困ってフレアに相談されました。
弁護士がSさんの過失割合について保険会社と交渉を行ったところ、保険会社は主張の一部を取り下げ、Sさんの過失を2割とする案を提示してきました。Sさんはご自身にも過失が生じることは納得をされており、保険会社が譲歩の姿勢をみせたことで早期解決を希望されたため、Sさんの過失を2割とすることで保険会社とは合意し、その後は治療に専念することができたためSさんにはご満足いただけました。