解決事例

保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

北九州市八幡西区

  • 女性
    • 名前:Hさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰部挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
74万円 105万円 なし 31万円

事故の状況

Hさんは、ご家族の運転する車に同乗中に事故に遭い、その事故の衝撃で首や腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Hさんは、事故の治療が終わり、保険会社から示談金額の提示を受けましたが、その内容が妥当なのか知りたかったことに加え、事故当時に相手方が事故現場から逃走した対応も考慮されているのかも知りたいと思い、フレアに相談されました。
フレアが、保険会社からHさんに送られてきた示談金額の提示内容を確認したところ、慰謝料の他、主婦業をされていたHさんの休業損害(主婦休損)の部分も増額の見込みがあり、その旨をHさんにお伝えしてフレアが示談交渉をさせていただくこととなりました。
弁護士は、保険会社との示談交渉を行っていく中で、Hさんのお気持ちの部分もしっかりと汲みとって交渉を何度か重ねました。その結果、示談金額はもともとHさんが保険会社から提示を受けていた金額から約31万円の増額となり、Hさんは納得のできる解決結果となったことをとても喜ばれました。

ページトップ
北九州オフィス
0120-70-71-72
福岡オフィス
0120-70-77-82