解決事例

【北九州市八幡東区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか知りたい。

北九州市八幡東区

  • 女性
    • 名前:Tさん
    • 性別:女性
    • 年齢:80代
    • 職業:無職

事故直後の診断

左脛骨腓骨骨折・左脛骨腓骨遠位端粉砕骨折

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
74万円 241万円 併合14級 167万円

事故の状況

Tさんは、横断歩道のない道路を横断中に左側から来た車にはねられてしまい、骨折のケガを負いました。

満足度UPポイント

Tさんは事故の治療を終え、保険会社から示談金額提示の書面を受け取りましたが、その金額が妥当なものかどうか分からず、ご家族と一緒にフレアに相談されました。
フレアは、Tさんからお話を伺ったところ、骨折した部位はきれいに癒合したが痛みは残っているとのことでしたのでTさんの担当医に医師面談させていただき、担当医の協力のうえ、まずは後遺障害申請のサポートをさせていただくこととしました。
後遺障害申請の結果、Tさんは無事に後遺障害14級の等級認定が認められ、その後の弁護士による保険会社との賠償交渉を経て、Tさんは最終的に約241万円の賠償金を受け取ることができ、もともとTさんが保険会社から提示を受けていた金額の3倍を超える金額での示談となったことを大変喜ばれました。