解決事例

保険会社から提示された示談金額や過失割合に納得いかない。

  • 男性
    • 名前:Nさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、頚椎症性神経根症、腰椎捻挫、左足関節捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
10万円 120万円 なし 110万円

事故の状況

Nさんは車道の隅を歩行中に後ろから来た車にはねられて転倒しました。その際、腰を強く打って身体中に痛みを感じるようになりました。事故後、Nさんは保険会社から歩道を通行していなかったことを理由に15%の過失ありと言われました。

満足度UPポイント

Nさんから事故状況の話をお聞きし、フレアがNさんの過失について保険会社と交渉した結果、Nさんの過失は0%(過失なし)で話がまとまり、示談金額も事前提示額から大幅に増額できたことで過失割合も含めた示談結果にNさんは満足されました。