解決事例

【北九州市小倉北区】加害者と連絡が取れず治療費を支払ってもらえない。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Tさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫・背部捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 80万円 なし

事故の状況

Tさんは、赤信号停車中に後続車から追突され、その際の衝撃で首から背中にかけて痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Tさんは、事故によりケガを負いましたが、保険会社から「契約者(加害者)と連絡が取れないので保険対応できない」と言われ、困ってフレアに相談されました。

そこで、フレアが依頼を受け、加害者への連絡を試みましたが連絡が取れず、やむを得ずTさんにはご自身が加入していた任意保険の人身傷害特約で治療費の対応をしていただきました。その後も加害者とは一切の連絡が取れない状態が続き、そのうちにTさんの治療が終了となりました。

フレアは、Tさんと打ち合わせを行い、訴訟へと移行することとし、訴訟では加害者から何ら反論が出ることなくTさんの請求が全額認められた判決が下りました。

その後、ようやく加害者と連絡が取れ、加害者が保険使用の手続きを取ったことで、Tさんは裁判所基準満額の慰謝料等を受け取ることができ、解決結果にご満足されました。