解決事例

【北九州市八幡西区】慰謝料の交渉をお願いしたい。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Sさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 55万円 なし

事故の状況

Sさんは優先道路を直進していたところ、右側の側道から飛び出してきた自動車に衝突され、その際の衝撃で首を痛めました。

満足度UPポイント

Sさんは、治療中の保険会社とのやり取りは特に不都合なくご自身で対応されていましたが、治療が終了して最後に保険会社と慰謝料の話をするときには弁護士に頼みたいと考えており、フレアにご相談されました。
弁護士による交渉の結果、慰謝料は裁判所基準をベースに話がまとまり、Sさんが思っていた以上の示談金額となったことで、Sさんは解決結果にご満足されました。

【福岡市早良区】保険会社との対応をどうしたらいいのか分からない。

福岡市早良区

  • 女性
    • 名前:Fさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫・腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 130万円 なし

事故の状況

Fさんは赤信号停車中に後続の自動車に追突され、その際の衝撃で首と腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Fさんは初めての交通事故ということもあり、保険会社との対応をどうしたらいいのか分からないということで、事故直後にフレアにご相談されました。
Fさんは事故直後からフレアに依頼したことで面倒な保険会社対応に追われることなく、安心して治療に専念されました。
Fさんの治療終了後、フレアはFさんの損害額算定を行いましたが、治療中に聞き取りをしていた家事労働への支障を主婦休損として盛り込み、保険会社に請求しました。
弁護士による交渉の結果、慰謝料のほか、主婦休損の補償も保険会社に認めてもらうことができ、Fさんは解決結果に満足されました。

【北九州市小倉北区】保険会社からの示談提示金額に納得できない。

北九州市小倉北区

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

外傷性頚部症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
39万円 130円 なし 91万円

事故の状況

Nさんは赤信号停車中に後ろから追突され、その際の衝撃でむち打ちの症状が発症しました。

満足度UPポイント

Nさんは妊娠30週目の時に事故に遭い、出産への影響をとても心配されていましたが無事に出産することができました。
Nさんは事故のケガの治療もあり、産前産後はとても辛い思いをしましたが、治療が終わって保険会社から提示された示談金額に納得できず、フレアに相談をされました。
Nさんは事故の際の衝撃で切迫早産の危険性があり家事がまったくできない状況にありましたが、保険会社からの提示金額にはその事情が考慮されていなかったため、フレアはNさんの主婦休損の補償を強く求めていきました
弁護士による交渉の結果、Nさんに提示された金額の3倍を超える金額で示談がまとまり、Nさんは解決結果にとても満足されました。

【北九州市八幡西区】事故で大きなケガを負い、今後の生活や補償について不安がある。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Kさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

左環指伸筋腱断裂、右肋軟骨骨折、左示指伸筋腱断裂、右背部挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 729万円 併合12級

事故の状況

Kさんは自転車に乗って青信号の横断歩道を渡っていた際、信号無視をしてきた車に衝突され、そのまま救急搬送をされました。

満足度UPポイント

Kさんは介護士をしていましたが、事故により大きなケガをしたことで介護士としての仕事が難しくなり配置換えになりました。そういったことがあり、今後の生活や補償について不安になったKさんはフレアに相談されました。
その後、医師の判断により症状固定は迎えたもののKさんのケガは治癒には至らず、そのままフレアが後遺障害申請のサポートもさせていただきました。無事に後遺障害併合12級の認定は得られたものの、慰謝料等の賠償交渉において保険会社からは誠意ある回答が得られなかったため、交通事故紛争処理センターへ申し立てを行いました。その結果、紛争処理センターの和解あっ旋もあり、満足のできる金額で和解できたことにKさんは満足されました。

【北九州市八幡西区】保険会社からの提示金額に納得ができない。

北九州市八幡西区

  • 女性
    • 名前:Hさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

腰椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
93万円 166万円 なし 73万円

事故の状況

Hさんはスーパーの駐車場内で駐車枠に車を入れようとしていたところ、別の駐車枠からバックで出てきた車と衝突し、その際の衝撃で腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Hさんは事故の治療が終わって保険会社から慰謝料等の提示を受けましたがその金額に納得ができず、ご自身で交渉をされていました。しかし、保険会社からの提示金額はほとんど上がらず、どうしても納得できなかったHさんはフレアに相談をされました。
フレアはHさんが被った損害額を算定するにあたり、主婦業をされていたHさんの休業損害(主婦休損)の補償が十分ではないと判断し、休業損害(主婦休損)および慰謝料の増額を保険会社に求めていきました。その結果、Hさんに提示された金額から70万円以上の増額での示談となり、Hさんは解決結果にご満足されました。

【宗像市】過失割合について納得いかない。

宗像市

  • 男性
    • 名前:Sさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、左足関節捻挫、腰部打撲傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 41万円 なし

事故の状況

Sさんは自転車で交差点を直進中に、対向の加害車両の右折に巻き込まれて転倒し、その際の衝撃で首と腰を痛めました。

満足度UPポイント

Sさんは、保険会社から“Sさんのスピード超過”を理由にSさんの過失を3割と主張されていましたが、自分の主張を全く聞き入れてもらえない保険会社対応に困ってフレアに相談されました。
弁護士がSさんの過失割合について保険会社と交渉を行ったところ、保険会社は主張の一部を取り下げ、Sさんの過失を2割とする案を提示してきました。Sさんはご自身にも過失が生じることは納得をされており、保険会社が譲歩の姿勢をみせたことで早期解決を希望されたため、Sさんの過失を2割とすることで保険会社とは合意し、その後は治療に専念することができたためSさんにはご満足いただけました。

【北九州市小倉北区】治療に専念したいので保険会社とのやり取りは全てお任せしたい。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Sさん
    • 性別:男性
    • 年齢:70代
    • 職業:年金

事故直後の診断

第1腰椎圧迫骨折、腰部挫傷、両肩挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 497万円 11級7号

事故の状況

Sさんは自分の前を走行していた車が急ブレーキをかけて止まったため、その後ろで停車していたところ、今度は突然バックをしてきたためにクラクションを鳴らして注意喚起をしましたが、そのまま追突をされてしまい、その際の衝撃で腰椎を圧迫骨折するケガを負いました。

満足度UPポイント

Sさんはケガが大きかったこともあり、保険会社とのやり取りは全て弁護士に任せたいとのことで、事故直後にフレアに相談されました。
そのため、Sさんは治療に専念をすることができましたが、骨折していた腰椎が変形癒合していたために治療終了後の後遺障害申請についてもフレアがサポートをさせていただき、無事に後遺障害11級の認定を受けることができました。
Sさんは事故直後からフレアに依頼をしたことで、治療中から後遺障害申請までのトータルサポートを受けることができ、賠償金額についても適正な補償を受けることができたことにご満足されました。

【行橋市】保険会社に対して不信感がある。

行橋市

  • 女性
    • 名前:Kさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、腰部捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 85万円 なし

事故の状況

Kさんは赤信号停車中に後ろからトラックに追突され、その際の衝撃で首と腰に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Kさんは保険会社の担当者が自分の話にまったく聞く耳をもってくれないことに憤りを感じていました。治療期間についても医師がまだ治療継続の必要があると言っているにもかかわらず一方的に治療打ち切りの話を進めようとしたりするので、これ以上は自分での対応ができないと思い、フレアに相談をされました。
フレアはKさんの治療について医師の所見を確認し、そのうえでKさんの治療期間について保険会社と交渉をした結果、保険会社による一方的な治療打ち切りは回避することができ、Kさんは保険会社対応からの解放と十分な治療を受けられたことに満足されました。

【遠賀郡芦屋町】保険会社から一方的に治療打ち切りを宣告され、納得ができない。

遠賀郡芦屋町

  • 男性
    • 名前:Mさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頭部打撲傷、外傷性頚部症候群、頚椎捻挫、右肩打撲傷、腰部挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 88万円 なし

事故の状況

Mさんは道路を自転車で直進していたところ、脇道から出てきた加害車両に衝突され、Mさんはそのまま転倒し、路肩の電柱に衝突してケガを負いました。

満足度UPポイント

Mさんは事故から半年が経った頃に保険会社から治療打ち切りの話をされましたが、まだケガの痛みが残っていたために「もう少し治療を継続したい」と思いフレアに相談されました。
弁護士による交渉の結果、保険会社に1か月間の治療延長を認めてもらうことができ、Mさんは保険会社による一方的な打ち切りではなく納得のできる期間治療をすることができたことにご満足されました。

【北九州市八幡西区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか分からない。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Iさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、両手関節捻挫、右肘関節捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
53万円 86万円 なし 33万円

事故の状況

Iさんは赤信号停車中に後ろから追突され、その際の衝撃で首と両手、肘を痛めました。

満足度UPポイント

Iさんは事故によるケガの治療が終わり、保険会社から慰謝料等の示談提示を受けたもののその金額が妥当なのか分からないということでフレアに相談されました。
フレアは、Iさんに提示された書面を確認したところ十分に増額の見込みがあると判断しご依頼を受けることになりました。
弁護士による交渉の結果、Iさんは事前提示額から30万円以上増額となった慰謝料等を支払ってもらうことができ、また、弁護士費用特約の利用で弁護士費用の自己負担もなく依頼できたなど、解決結果にご満足されました。

4 / 10« 先頭...23456...10...最後 »