解決事例

3 / 1012345...10...最後 »

【北九州市戸畑区】保険会社との対応をどうしたらいいのか分からない。

北九州市戸畑区

  • 女性
    • 名前:Yさん
    • 性別:女性
    • 年齢:70代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

右頭頂部急性硬膜下血腫、胸椎圧迫骨折

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 1,316万円 8級

事故の状況

Yさんは横断歩道のない道路を横断中に加害車両にはねられ、頭と腰の骨を折る重傷を負い、約3か月間の入院治療を余儀なくされました。

満足度UPポイント

Yさんは事故の治療を1年ほど続けた頃、今後の保険会社との対応をどうしたらいいのか分からず不安になり、フレアに相談されました。

フレアは今後の流れを丁寧にYさんに説明をさせていただき、Yさんは事故後家族にもたくさんの迷惑をかけてしまったという思いから適正な賠償を受けたいということでフレアに依頼をされました。

Yさんの治療終了後、フレアはまず後遺障害申請のサポートをさせていただき、医師の協力の元でしっかりと事前準備を行い、無事に後遺障害8級の認定を受けることができました。

その後、弁護士が保険会社と裁判所基準をベースに慰謝料等の交渉を行ったところ、Yさんは思いもよらなかった大きな金額での示談結果にとても喜ばれました。

【北九州市門司区】保険会社の対応に不満がある。

北九州市門司区

  • 男性
    • 名前:Aさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、胸椎捻挫

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 257万円 14級9号

事故の状況

Aさんは赤信号停車中に車3台の玉突き事故に巻き込まれ、その際の衝撃で首や胸に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Aさんは通院治療継続中にかかってくる保険会社からの電話を負担に感じてフレアに相談されました。保険会社からの電話は「もう治ってるでしょ」と治療の中止を打診してくるものが多く精神的にストレスを感じていましたが、フレアに依頼したことによって保険会社からAさんへの連絡はなくなり、Aさんは治療に専念することができました。

その後、Aさんは医師による症状固定の判断を迎えましたが、首の痛みが残っていたため後遺障害の申請を行いたいと考え、フレアが後遺障害申請のサポートもさせていただきました。その結果、Aさんは無事に後遺障害14級の認定を受けることができ、賠償額も含めて依頼からの弁護士対応にご満足をいただけました。

【北九州市小倉北区】保険会社から提示された示談金額が妥当なのか分からない。

北九州市小倉北区

  • 男性
    • 名前:Kさん
    • 性別:男性
    • 年齢:50代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

外傷性頚部症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
122万円 332万円 14級9号 210万円

事故の状況

Kさんは赤信号停車中に後方からきた車に追突され、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Kさんは保険会社から提示された示談金額が妥当なのか分からないということでフレアに相談されました。

フレアが、保険会社からKさんに提示された書面を確認したところ、明らかに低い基準で賠償金の算定がされており、特に、Kさんは後遺障害の等級認定を受けているにもかかわらず逸失利益がまったく考慮されていませんでした。

そこで、弁護士が保険会社と交渉を行った結果、慰謝料の増額と後遺障害逸失利益の補償を保険会社に認めてもらうことができ、事前提示額から210万円の増額で示談がまとまり、Kさんは解決結果にとても満足されました。

【北九州市八幡西区】後遺障害の申請をお願いしたい。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Hさん
    • 性別:男性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

事故直後の診断:頚椎捻挫、腰椎捻挫、外傷性頚部症候群、両肩痛、腰部挫傷、左手関節捻挫、左膝挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 212万円 併合14級

事故の状況

Hさんは交差点を青信号で直進中に左側から信号無視をして交差点に進入してきた車と衝突し、その際の衝撃で首から腰あたりにかけての広い範囲に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Hさんは治療終了後の後遺障害申請を保険会社に任せることに違和感を感じ、後遺障害の申請は弁護士に頼みたいということでフレアに相談されました。

フレアが、Hさんの後遺障害申請をサポートさせていただくにあたり、後遺障害診断書の内容を確認したところ記載内容に不備があったため、医師に後遺障害診断書の追記をお願いするなど、しっかりと事前準備をして申請を行いました。

その結果、Hさんは無事に後遺障害併合14級の認定を受けることができ、最終的な賠償額についてもご満足いただけました。

【北九州市小倉南区】保険会社からの提示金額に納得ができない。

北九州市小倉南区

  • 女性
    • 名前:Nさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

外傷性頚部症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
85万円 120万円 なし 35万円

事故の状況

Nさんは赤信号停車中に後方からきた車に追突され、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Nさんは保険会社から提示された示談内容のうち、休業損害(主婦休損)が日額5,700円の通院した日数全てではなく、半分ほどしか計算されていなかったことが納得できず、フレアに相談されました。

フレアは、Nさんに提示された示談内容のうち、休業損害(主婦休損)の補償が十分ではないと判断し、休業損害(主婦休損)および慰謝料の増額を保険会社に求めていきました。

そして、弁護士による交渉の結果、Nさんに提示された金額から35万円の増額で示談がまとまり、Nさんは解決結果に満足されました。

【大分県中津市】保険会社とのやりとりが煩わしいので弁護士にお願いしたい。

大分県中津市

  • 女性
    • 名前:Kさん
    • 性別:女性
    • 年齢:60代
    • 職業:兼業主婦

事故直後の診断

外傷性頚部症候群

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 332万円 14級9号

事故の状況

Kさんは赤信号停車中に後方からきた車に追突され、その際の衝撃で首に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Kさんは仕事と家事で忙しい毎日の中で保険会社とのやりとりを煩わしく思い、弁護士にお願いしたいということでフレアに相談されました。

フレアに依頼した以降、Kさんは保険会社対応から解放され、それだけでも弁護士への依頼のメリットを感じておられました。

その後しばらくしてKさんは症状固定を迎えましたが、首の痛みが残っていたため、フレアは後遺障害申請のサポートもさせていただきました。

当初Kさんは「後遺障害」という響きから後遺障害申請には消極的な考えでしたが、フレアから痛みが残っている以上は適正な賠償を求めるために申請は行うべきと勧められ、Kさんは後遺障害申請を行う決心をされました。

その結果、無事に後遺障害14級の認定を受けることができ、その後の弁護士による賠償交渉を経て、Kさんは十分な賠償金を受け取ることができましたので、解決結果にご満足いただけました。

【北九州市八幡西区】過失割合の交渉をお願いしたい。

北九州市八幡西区

  • 男性
    • 名前:Yさん
    • 性別:男性
    • 年齢:30代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

第6頸椎棘突起頚椎骨折、右足関節捻挫、右足挫創

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 154万円 なし

事故の状況

Yさんはバイクで直進中に対向の右折車と衝突し、約1か月入院する大きなケガを負いました。

満足度UPポイント

Yさんは保険会社からYさんの過失割合を35%とする提示を受けていましたが、そこまで大きな過失を問われることに疑問を感じてフレアに相談をされました。
フレアがYさんから事故状況を聞き取って検討をした結果、十分に保険会社と争う余地はあると判断し、ご依頼をいただきました。
弁護士が保険会社の見解を確認したところ、保険会社はフレアとは事故態様に異なる見解を持っていることが分かり、フレアが事故現場の調査結果なども踏まえて再交渉を行ったところ、保険会社はフレアの主張を認め、最終的にはYさんの過失割合を15%とすることで示談がまとまり、Yさんは解決結果にご満足されました。

【 北九州市小倉南区】保険会社からの示談提示金額に納得できない。

北九州市小倉南区

  • 女性
    • 名前:Kさん
    • 性別:女性
    • 年齢:40代
    • 職業:会社員

事故直後の診断

頚椎捻挫、背部挫傷、腰部挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
75万円 306万円 併合14級 231万円

事故の状況

Kさんは赤信号停車中に玉突き事故に巻き込まれ、その際の衝撃で首から腰にかけての広い範囲に痛みを感じるようになりました。

満足度UPポイント

Kさんは保険会社から提示された示談金額に納得ができずご自身で保険会社と交渉をされていましたが保険会社の回答は「75万円以上は支払えない」というものでした。そのため、Kさんは本当に保険会社の回答が妥当なものか知りたいということでフレアに相談されました。
フレアは、慰謝料の増額見込みはあることに加え、後遺障害の等級認定も受けられる可能性がある旨のアドバイスをさせていただき、ご依頼を受けました。
フレアによる後遺障害等級認定サポートの結果、Kさんは無事に後遺障害14級の認定を受けることができ、最終的にはKさんに提示された金額の4倍を超える金額で示談がまとまり、Kさんは解決結果にとても満足されました。

【 北九州市八幡西区】小さな子供がいるので、通院しながらの保険会社対応が大変。

北九州市八幡西区

  • 女性
    • 名前:Dさん
    • 性別:女性
    • 年齢:20代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

頚椎捻挫、両肩関節衝突症候群、外傷性筋々膜性腰痛症

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 130万円 なし

事故の状況

Dさんは優先道路を直進していたところ、路外から出てきた自動車に衝突され、その際の衝撃で首や腰を痛めました。

満足度UPポイント

Dさんは2歳と3歳の小さなお子さんがいるためケガの治療に病院に行くだけでも大変な思いをされており、保険会社対応ができないということでフレアに相談されました。
Dさんはフレアに依頼したことで保険会社対応から解放され精神的な負担の解消となり、治療のため頑張って通院と子育てに専念をして頂きました。
Dさんの治療終了後、フレアはDさんが事故によって被った損害額を算定しましたが、慰謝料のほかに家事労働が制限された分として主婦休損の請求も行いました。
弁護士による交渉の結果、130万円の賠償を受けられたことでDさんは解決結果にご満足されました。

【北九州市若松区】子供のケガに対して適正な補償を求めたい。

北九州市若松区

  • 女性
    • 名前:Kさん
    • 性別:女性
    • 年齢:30代
    • 職業:主婦

事故直後の診断

左上腕骨部骨折、左鎖骨骨幹部骨折、左上腕部擦過傷、多発脳挫傷、右肺挫傷

事前提示 示談金額 後遺障害 増えた金額
なし 330万円 12級相当

事故の状況

Kさんのお子さんは道路を横断中に自動車にはねられて大怪我を負いました。幸い命に別条なく、脳機能も正常で骨折をした部分もきちんと癒合し大事には至りませんでしたが、自動車にはねられた後にそのまま引きずられた部分に大きな瘢痕が残ってしまいました。

満足度UPポイント

Kさんは、お子さんのケガ(瘢痕)が将来的にどのような影響が出るかを心配されていました。
そのため、フレアはまず、Kさんのお子さんの身体に残った瘢痕を後遺障害として認定してもらうようサポートを行い、無事に12級相当の認定を受けることができました。
フレアは、Kさんのお子さんの後遺障害等級をもとに損害額の算定を行い、保険会社にその補償を求めていきましたが、保険会社はKさんのお子さんの身体に残った瘢痕では逸失利益は生じないとして支払いを拒否しました。
フレアは、Kさんのお子さんが将来瘢痕部分の手術をする際にかかる治療費等を医師の協力を仰いで立証するなど保険会社と交渉を行った結果、それらの費用を賠償額に上積みしてもらうことができ、Kさんには解決結果にご満足いただけました。

3 / 1012345...10...最後 »